保育士や幼稚園教諭が転職するために必要な情報を、現場の声も含めてリアルな状況をお届けしているサイトです。

保育士 転職

未分類

幼稚園教諭の転職でブランクがあっても平気?

投稿日:

幼稚園教諭のブランクについてご紹介します。

幼稚園教諭はブランクがあっても復帰できる?

もちろんできます。私も妊娠、出産の為一度現場を離れました。正直また仕事を始めるにあたり、不安なこと心配なことたくさんありますよね。私もそうでした。私の場合、2人の子供を出産し、下の子が2歳になってからの復帰でした。現場復帰したいという気持ちはあるが5年のブランクがあっても保育できるか心配だったこと、子育て、家事をしながらこなせるか不安でした。しかし、私が今務めている職場は子育て中や一度現場を離れた方が私のほかにも数名いらっしゃたのでとても心強かったです。

一度は離れたとはいえ、経験のある方は現場に出てしまえば自然と体が動きます。保育方針等は違っても「こどものために」という気持ちはどこの幼稚園でもどんな先生でも同じですからね。

 

面接ではブランクがある点をどう回答すればいい?どんな質問をされる?

面接ではおそらく前職をやめた理由やなぜすぐに就職しなかったのか聞かれると思います。偽りなく理由を話した方がいいです。採用になったとき働きづらくなってしまいます。妊娠、子育ての為、親や祖父母の介護の為、結婚後家庭に入りたかったため、など理由はそれぞれだと思いますが正直に話しましょう。偽りを話してしまって採用になったとき何気ない会話からウソをついたことがわかってしまったとき信用がなくなってしまうこともあります。気を付けましょう。

また、面接時の質問内容ですが、私の場合保育するうえで5領域の中で何に重点を置くか聞かれました。私自身想定していなかったのでドキドキしましたが経験しているからこそ聞かれる質問もあると思います。また、お子さんがいらっしゃる場合、お子さんが発熱や体調不良などのときはどうするか聞かれました。保育の現場ではギリギリの人数で保育しているところも多いです。休みが多くなると迷惑をかけることもあるので両親に預けるなどもしものときのことをご家族で話し合ってから面接に臨んだ方がいいと思います。私は就職したとき両親が働いていたので病児保育をしてくれる場所を探してから面接に臨みました。そして実際、病児保育に何度もお世話になりました。実際、担任を持ったり、保育補助に入ると、「休まないで」とは言われないものの、休みにくいのが現状です。

 

アルバイトやパートでも復帰できる?

もちろんできます。私もパートで復帰しました。短時間労働の方が働きやすい場合もあると思います。私は子供が小さいので幼稚園や学校に行っている間だけ仕事に行くという形態をとっています。夏休みや冬休みなど長期のお休みは私も仕事がお休みなので子供たちと一緒に過ごせます。これは園にもよりますがパートさんの魅力ですね。働き方はひとそれぞれなので自分の生活にあった働き方を見つけましょう。募集の時点で子供の保育時間中(9時から2時等)、早朝保育のみ、預かり保育のみ、バスの乗車のみなど短時間勤務を募集している幼稚園も多数あります。自分の働きたい時間を考え自分に合った募集を探しましょう。

 

幼稚園教諭に復帰してから注意しておくべきこと

ご存知だとは思いますが幼稚園によって教育方針や重点を置いていることは異なります。どんなに経験があっても幼稚園が異なればそこでは新人です。採用が決まったらまず、教育方針やその幼稚園が重点を置いていることなど把握してから初出勤を迎えることをお勧めします。ホームページ等で幼稚園の教育方針や保育についてアップしていることが多いのでチェックしてみましょう。

また復帰してからは、担任になる場合は学年主任等に細かいことも確認しましょう。先ほども言いましたが職場が変わるとそこでは新人です。独断で判断せず不安に思ったり、心配なことは確認しましょう。また、パートやアルバイト等で保育補助に入る場合は担任の先生の保育方針を確認して保育のズレがないようにしましょう。担任の先生とのコミュニケーションはとても大切です。保育の事、子供の事を話し合う機会を設けることは必要だと思います。

清掃のやり方も幼稚園によって異なるので初めに確認しましょう。

 

まとめ

一度退職して、ブランクがあって復帰している先生ってたくさんいらっしゃると思います。最初はだれでも不安ですが1歩踏み入れてみると新しい世界が待っています。今、保育士や幼稚園教諭の資格は持っていても活用していない方がたくさんいます。一方、現場では保育士や幼稚園教諭が少なく、募集を出しているところもたくさんあります。一度現場を離れたからこそできること、見えることがたくさんあります。現場を離れている間に子育てを経験されていた方はなおさらです。親になると目線が変わり保育の幅がかなりひろがります。独身時代には見えなかったことがたくさん見えてきて楽しいですよ。同世代のお子さんがいるとテレビの話など話が分かることも滝さんあります。復帰したいと少しでもお考えの方はぜひ1歩踏み出してみてください。そして現場の私たちを助けてください。お待ちしています。

-未分類

Copyright© 保育士 転職 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.